page contents

書きたいときはいつも、悩みの中

考えを文章に綴りたくなるときというのは、決まって低調な時。順調な時というのは書きたいことなんて思いつかないし、書く気力も起きない。

悩みの中で悶々としながら考えて書き留めたことは、後で読み返すと重みがあったり深かったり。過去のブログ全消去したのは勿体無かったとも思うけど、消したものは仕方ない。これからまた書き残せばいい。

今の状況は、これまでの荒波に比べれば穏やかなさざ波。先手先手で防御対策していたお陰で軽傷で済みそうだ。

それでも大きな変化を目の前にして、不安が全くないわけではない。自分でも思い切った大転換を決断してしまったな…とおののいてる。

ようやく人生180度好転させるチャンス到来なのだ。切り捨てていくものに重い想いなど残さず、前へ進む。ただそれだけ。

スポンサーリンク